妻と愛犬と過ごす旅行記2018年4月 淡路島編③

ポチっと押して頂けると励みになります!
 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

応援よろしくお願いします!!
 

だらだらと書く、妻と愛犬と過ごす旅行記パート3です

さて

一睡もせず

長い距離を走り家族サービスをし、ゆっくりと露天風呂を満喫し帰って来た私

愛妻、愛犬が爆睡しているではありませんか

太郎
ワシを労わらんかい!!!(笑)

悲しく一人で就寝です

モーニングコールで目を覚まし、朝食の時間です

米が美味すぎる!!!

早めにチェックアウトし、北淡路を堪能します

太郎
ハナ&キッス様有難うございました!また来年来ます!!!

淡路と言えば「玉ねぎ」なのですが

淡路は花の町と言われているようです

ちょうど近くに花さじきという場所がありますので癒されに行きました

辺り一面の菜の花畑

愛犬もご機嫌です☺

こらこら(笑)

何処でおしっこしてるんですか(笑)

君もタクシードライバーと一緒かい???

※もちろんペットボトルのお水で洗い流しています

可愛すぎるんだよなぁ(笑)

次は絵島

この絵島の付近にもタクシー乗り場がありました

あ!幸せの黄色いタクシー!!!

黄色いタクシーには縁がある私

こんばんは太郎です☺ 先日、素敵な事がありました お客さんを降ろして車道に入る時、大抵のタクシー...

詳しくは↑をどうぞ(笑)

ここはフェリー乗り場のすぐ側という事もあり、10分ほど目を離している間にいなくなっていました

淡路島のタクシー会社頑張れ~

さて次は国立明石海峡公園

チューリップの種類が半端なく、驚きました

愛犬もご機嫌です

併設されている奇跡の星の博物館にも行ってきました

なかなか幻想的な世界観でした

日本庭園コーナーを外人さんが手入れしていました

めっちゃ絵になるやないか(笑)

さて今回の旅もそろそろ終焉に近づいてきました

淡路はしらす丼が有名らしいので、それを食べて帰る事にしました

・・・

しらす丼はまだ季節ではなかったようです(笑)

美味しく頂き、阪神高速で帰りましたとさ

次は6月かな???

また行こうね( ˘ω˘ )

ポチっと押して頂けると励みになります!
 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

応援よろしくお願いします!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする