タクドラ太郎、東京へ行く(行きたい) | Free Life 太郎と妻と愛犬と。時々仕事

タクドラ太郎、東京へ行く(行きたい)

ドライバー
太郎
奥殿、俺東京でタクドラやりたい!

 

奥様
なんで?

 

太郎
稼げそうだから!!!

 

奥様
まだ数ヶ月しかやってないのに何言ってんの?まずは目の前の事からやろうよ

 

太郎
・・・

 

 

どうも太郎です

 

そうなんです

 

私、目の前の事が出来ないタイプなんです

 

 

ですがやはり東京は魅力的です

 

 

何よりも55割が無いのが魅力的ですね

 

 

まだ(?)年齢も30代ですし、もし長いスパンで「タクシードライバー」という職業の事を考えると東京という二文字が頭を過ります

 

皆さん
おい青二才!まだド新人の分際で何言ってんだ!

 

おっしゃる通りです

 

まだ大阪すらまともに出来ていない身

 

道もまだほとんどわかっていません

 

太郎
西九条?松島新地の辺りっすか???

 

太郎
摂津???聞いたことないっす

 

こんなレベルです

 

 

それでも焦りなのか

それとも刺激欲しさなのか

 

将来の事をよく考えます

 

このまま大阪でピーピー言いながら続けるべきなのか

 

 

 

ドライバーの皆さんは今後「個人タクシー」というものを視野に入れて日々営業していると思います

 

勿論、私もその選択肢があります

 

そもそも将来の個人の為に甘んじて法人に入っている事でしょう

 

何度か言っていますが

 

タクドラ業最大の難関は「同じ事を変化なく淡々と続ける事」だと私は思っています

 

売り上げなんて、ほんと誰でも真面目にやってれば100万前後は行くでしょう

 

問題は

 

ゆる~い縛りの中、自分に負けず何年も継続することが出来るか

 

ここなんですよね

 

私がブログを書く1番の理由は

 

タクドラ業務を続けるモチベーションの為です

 

太郎
あ~今日行く気しねぇな~休もっと

 

これが罷り通ってしまう業界がタクシードライバーです

 

皆さんは休まず行っていますか???

 

私は結構休みます(笑)

 

業界の中では若い部類に入るのでどうしても甘えが出てしまいます

 

結婚はしていても、子供がいないのも自分を甘えさせてしまう原因になっています

 

もっと自分を追い込まなければならない!!!!

 

 

太郎
って事は東京しかねえな?!?!

 

 

バカに付ける薬はありません・・・

 

コメント

  1. おちゃん より:

    こんにちは
    いつも楽しく拝見させて頂いています。
    私はもうすぐ60才になるのに
    まだ 新人のドライバーです。
    私は二種免許だけは東京で取りました。
    東京はやる気があれば、大阪より稼げると思います。もし東京に行く事を真剣に考えておられるなら、東京の地理試験の本(新品)をお譲りします。私ももう一度東京を考え取り寄せましたが、やはりやめましたので
    私には不要なので、お節介なら
    御容赦下さい。
    失礼します。