タクシードライバーでは生活できなくなる時代まで秒読みだという事を頭に入れておこう | Free Life 太郎と妻と愛犬と。時々仕事

タクシードライバーでは生活できなくなる時代まで秒読みだという事を頭に入れておこう

スポンサーリンク
ドライバー
太郎
太郎

奥殿!奥殿!

奥様
奥様

なあに?

太郎
太郎

タクシードライバーでは生活が出来ない日が来るよ!

奥様
奥様

ふうん

太郎
太郎

ちゃんと聞いて!深刻な問題なんだよ!

奥様
奥様

・・・じゃあそれいつ?

太郎
太郎

・・・えっ

奥様
奥様

いつ生活できなくなるの?

太郎
太郎

・・・えーっと・・・3,4年かなぁ・・・

奥様
奥様

それ今と何か関係あるの?

太郎
太郎

・・・

奥様
奥様

はよ仕事行けよ

太郎
太郎

・・・はい

 

どうも!

 

何かと言い訳を付けて仕事に行かなくてもいい理由にしようとする太郎です

 

タイトルに対して、妻の答えで既にオチています!(笑)

 

そう

 

太郎
太郎

男ちゅうモンはな・・・夢を語るモンなんだよ・・・

 

そう、アホなんです(笑)

 

スポンサーリンク

ポチっと押して頂けると励みになります!

にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ
にほんブログ村
応援よろしくお願いします!!

いつ生活できなくなるのか

 

全く分かりません

 

ただ、なんとなくそんな気がする程度です(笑)

 

しかぁぁぁぁぁし!!!!!

 

常に最悪のケースを念頭に入れてアンテナを張って生きていく

 

これが私のモットーです

 

こんな事言うのもアレなんですが・・・

 

私は多分生き残る事の出来るタイプです

 

売上も中の上くらいは上げる事が出来るので、出来の悪い奴等よりかは生き残ることが出来ます

 

ですがやはり、世間の動向は気になります

 

・インバウント客はいつまで見込めるのか

・飲み屋街は衰退しないだろうか

・チャリ文化は更に加速するのだろうか

・電動チャリの性能が良すぎて短距離客が更に減らないだろうか

・人材紹介サイトが増えまくっていて若手が更に増えるのだろうか

・中小が身売りしていきなり大手勤務にならないだろうか

 

問題は山積みです

 

こんな事を常に考えているくせに

 

タクドラ
タクドラ

日経新聞読んでるか?

太郎
太郎

何それ美味しいの?

 

暇さえあればLINEニュースの

 

最上もが!制服コスプレに絶賛の嵐!!!!

 

とかくだらないゴシップを読む癖があるんです

 

シンプルにアホなんですよ・・・(苦笑)

 

スポンサーリンク

飲み屋の崩壊が一番怖い

 

夜勤の人間として、一番怖いのが飲み屋街の壊滅です

ですがこれは近い将来きっと壊滅すると私は思っています

私が若い頃

10年ほど前でしょうか

宗右衛門町と言えば最強の街というイメージでした

 

セクキャバとキャバクラしかないイメージレベル

 

ですが今はどうでしょう

 

宗右衛門町で40歳以上の飲み客を見かける事なんて皆無に等しいです

 

富裕層=美味しいお客さん

 

ではありません

 

一番美味しいのは

 

中間管理職の中途半端な会社員です

 

なぜなら郊外の一軒家率が高いからです

 

こんな事皆さんも重々わかっている事ですよね

 

20代後半~30代後半の未婚富裕層から手が上がった所で

 

中之島

新町

北浜

 

辺りで美味しくも何ともありません

 

結局夜勤の我々からすると

 

企業戦士がガンガン酒飲んでくれないと儲からないって事なんです

 

しかし現実はどうでしょう

 

私はサラリーマン経験も就職活動経験も無いのでわかりませんが

 

お客さん
お客さん

ふう・・・酔ったわぁ

 

太郎
太郎

お疲れ様です!遅くまで大変ですねぇ

お客さん
お客さん

まあ・・これも仕事やからなぁ・・・

太郎
太郎

ですねぇ。本当にお疲れ様です

お客さん
お客さん

最近チケットも出ないし、経費も使えんくなってなぁ

太郎
太郎

えっ、そうなんですか

お客さん
お客さん

若手は接待もせえへんし困ってるんや・・・

太郎
太郎

あー・・・それは大変ですねぇ。

お客さん
お客さん

今は接待も残業扱いになるからなぁ・・・

太郎
太郎

へぇ・・・

お客さん
お客さん

せやから皆終電よ・・・

 

この様な会話が増えました

サラリーマン経験が無いので、一発当てた勝ち組の話より

企業戦士の動向の方が興味津々です

 

確実に、着実にロングのお客さんは減っているし今後は減っていくのです

 

出前のお店を営んでいる時に、ある中間会社から興味深い話を聞いたことがありました

 

それは

 

製薬会社が新薬説明会の際、医者に出せる接待費がその場の弁当代だけになってしまっている事です

 

数年前の話で、その時は景気の良し悪しでどうなる商売をしていなかった為適当に聞き流していました

 

昔は良くも悪くもガンガン接待費を使えた

悪さを働く人もいたが、その代わり休み返上で仕事をした

結果、今がある

 

これが良いか悪いかは置いといて

 

我々タクシードライバーという業種はコレが無いと儲ける事が容易ではないという事です

 

SNSなどを見ていると

 

ブラックだ

 

給料が安い

これ等をよく見かけます

 

権利の主張は勝手にすればいい

 

しかし私が思うのは

 

 

太郎
太郎

貴様はそれ相応の評価を受けるに値する人間なのか

 

という事

 

私は、己の価値を己で決める奴で有能な人間を見たことがありません

 

スポンサーリンク

世の中はますます生きにくくなっている

 

私の若い頃は所謂ブラックの業界で生きて

そして経営者としてもブラックな環境で従業員を働かせていました

 

飽くまで私の考えになるのですが

 

例えばコンビニの仕事をしたとしましょう

 

時給1500円じゃないと割に合わない

 

これは何を基準に言っているのでしょうか

 

倉庫作業をしたとしましょう

 

こんなハードワークで手取り20万円は無茶苦茶だ!

 

まあ言いたい事はわかります

 

しかし何基準でお前は給与体系を計っているのかと私は言いたいんです

 

ハードだから20万が割に合わないのか

なら辞めればいい話

 

言い方は悪くなりますが

 

太郎
太郎

お前はそこからそこへ物を運ぶ程度の事しかできない人間なんだろ?

 

って事になります

 

アホでも出来る事

力さえあれば幼児でも出来る事

 

太郎
太郎

そんな作業に貴様は一体いくら貰おうとしているんですか?

 

貧困層の無能たちが声を揃えてSNSで糾弾する

 

だから世の中は腐っていってしまっているのではないでしょうか

 

そんな糞の様な事をSNSで発信する暇があるならば

 

太郎
太郎

今自分には一体何が出来るのかを考え、実行すればいいのに

 

といつも思います

 

そりゃこんな若手が蔓延っている限りはタクシー業界も暗い将来しかないと思ってしまうんです

 

スポンサーリンク

その時その場で柔軟に考えよう

 

というように

 

私はかなり古臭い考えの持ち主です

 

金銭は己で掴み取るものだと常日頃思っていますし

 

未だに金は天下の回り物だと思っています

 

入って来たならその分回せ

 

もう完全に化石の発想です(笑)

 

ですが、生きていくには自分の考えなんて捨てなければなりません

 

タクシー業界は世の中の景気に確実に左右される業種だと私は思っています

 

そして世の中は人材不足で若手の力を欲しているのです

 

なんやかんや言った所で、現在は

 

雇用主<<<<<<<<雇用者

 

が大きく出ています

 

つべこべ私が持論を説いたところでこの若者達が頑張ってもらわないと生き抜くことが出来なくなっているんです・・・(笑)

 

スポンサーリンク

今後のタクシー業界

 

話が壮大に反れていますね(笑)

 

一体何の話がしたかったのか忘れてしまったレベルで反れて申し訳ありません(笑)

 

無理矢理修正しましょう・・・

 

タクシー自動運転に関する事を前回書きました

 

しかし勝手な私の憶測ですが

 

タクシーの自動運転よりも先に

 

電車・バス・運送業界が先に自動運転化するのではないかと勝手に憶測しています

 

もしそうなるとどうなるんでしょうか・・・

 

電車はちょっと置いておきます

 

バスの運転士は必要なくなると確実にタクシー業界に何割かは流れてきます

 

運送関係も同じ事

 

トラック運転手→タクシー運転手になる確率は今後グッと上がってくると思います

 

するとどうなるでしょう

 

出来の悪い人間や年寄りドライバーは確実に首を切られます

 

売上にストイックなタクシードライバーが増える

お客さんは今後も減り続ける

お客さんの取り合いが激化する

終了フラグ

 

これが数年を経て確実に結果として表れてくると思っています

 

スポンサーリンク

夜勤ドライバーはますます厳しくなる

 

大阪は隔日勤務(月に12,3勤務の20時間)は食えないと言われています

 

勿論、隔日勤務の人でもかなり売り上げる方はいます

 

会社サイドも売り上げをたくさん上げるドライバーが欲しいのは当たり前です

 

夜勤は40万円以上稼げるよ

ウチに来たら50万円稼ぐ技を教えてあげる

 

こんな謳い文句で若手を集めようとする会社が増えました

しかし先述した様に、今のままでは繁華街での期待は落ち続けます

 

そう遠くない将来

 

確実に夜勤ドライバーは厳しい戦いを繰り広げる事になると私は思っています

 

すいません。東京や横浜はわかりません(笑)

 

 

スポンサーリンク

最後に

 

何度も何度も私はこの様な事を書き続けています

 

タクシードライバーで満足してはいけない①
どうも太郎です タクシードライバーの皆さん 日々の業務お疲れ様です TwitterのTLで、フォロワーさんの意識の高い仕事内容がよく流れてきます 素直に尊敬しています ...
タクシードライバーという職業の選択は〇なのか否か①
どうも太郎です 私もタクシードライバーになって約半年 ドライバーになる前、そしてドライバーになった今 色々考える事があります それは同業の方皆も同じ事 いつも私が思う事は...

 

現役タクシードライバーとしての私は、若手はこの業界に来て欲しくありません(笑)

 

太郎
太郎

だって自分の売り上げ落としたくないもん!!!

 

今はまだ稼げる部類に入るかもしれません

 

しかし、きっと近い将来タクシードライバーは食えなくなる日が来ると思っています

 

夜勤<昼勤

 

と立場が逆転する時が来るのもあり得ます

 

なので自分の身の振り方は真剣に考えなければなりません

 

そしていつか自動化されたら・・・

 

私達が西成の路上で生活する日は遠くないのかもしれません

 

コメント