私が英語を習っている理由 | Free Life 太郎と妻と愛犬と。時々仕事

私が英語を習っている理由

スポンサーリンク
仕事
Teacher
Teacher

太郎さん、普段全く英語使ってませんよね

太郎
太郎

い・・・いえ・・・たまに使っています・・・

Teacher
Teacher

嘘はいけませんよ

太郎
太郎

・・・

Teacher
Teacher

この4ヶ月何も成長していませんよ

太郎
太郎

・・・

Teacher
Teacher

奥様の成長は著しいのに・・・

太郎
太郎

・・・仕事が忙しくて・・・

Teacher
Teacher

そういう言い訳し始めたらもう終わりなんです

太郎
太郎

・・・すいません

 

眠くて眠くて仕方ありません

どうも太郎(@taxitarou)です!

 

英語を習い始めて早4ヶ月・・・

 

マジで何も成長していません

 

情けないったらありゃしない・・・

 

言い訳を探すと山の様に出てきます

 

・仕事中にそんな事を考えることが出来ない

・とにかく時間が無い

・週に一度のレッスンすら時間が取りにくい

・仕事以外は大体寝ている

・ラーメンの事ばかり考えている

・ドローンで遊びたい

・Googleスマホ「Pixel 3」が気になって仕方がない

・スマホのゲームで忙しい

・お気に入り風俗嬢の出勤状況が気になる

 

ほとんどただの体たらくじゃねぇか・・・

 

そうなんです

ダメ人間なんです

 

そんな私は週に一度、4ヶ月前から英語を習っています

 

英語を習ったおかげで英語をしゃべれるようになりインバウンド客から指名がガンガン入るようになった話
どうも太郎です 2017年、大阪に訪れたインバウンド客は1111万人だそうです 1111万人ってどんなもん?って話なのですが 1人1人に1円ずつ貰ったら1111万円になるんです!!!...

 

今回は何故私が英語を勉強しているのか

 

そして何故上達しないのかを書こうと思います

 

スポンサーリンク

ポチっと押して頂けると励みになります!

にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ
にほんブログ村
応援よろしくお願いします!!

なぜ英語を始めたのか

 

純粋に今の業務に必須だと思ったからです

 

大阪でタクシードライバーをしている方は、お客さんの選別をしない限り毎日必ず数組はご乗車頂いていると思います

 

難波付近でのインバウント客はかなり多く、道頓堀のタクシー乗り場の大半は観光客と言っても過言ではありません(深夜帯以外)

 

太郎
太郎

Hi Tank you!!!

観光客
観光客

Good evening…○○〇・・・(ホテル名)

太郎
太郎

OKOK!!!GOGO!!!!

観光客
観光客

Are you speak English?

 

愛想良くノリノリで観光客を迎えるので、ほっとした顔で「英語は話せますか」と私に聞いてきます

そりゃそうでしょう。私が逆の立場でも同じです

もちろん私は、このお客さんに日本を楽しんでもらいたいです

 

観光客
観光客

日本最高だったぜ

観光客
観光客

タクシードライバーが英語話せて助かったよ

観光客
観光客

お前も日本へ行きな

 

彼等が帰国し、友人達にこのような事を言ったりSNSなどで発信すると日本の経済も盛り上がります

 

私はタクシードライバーとして、その協力がしたいです

 

なので「英語を話せますか?」と不安そうに観光客が聞いてきたら満面の笑みでこう答えます

 

 

太郎
太郎

N o !!!

 

 

 

観光客
観光客

oh….sorry…

 

話せないモノは話せないのです

淡々と目的地まで送り届けて観光客はさみしそうに降りて行きました

 

先生に怒られた

 

この一連の流れを英語の先生に説明すると普通に怒られました

Teacher
Teacher

貴方英語覚える気ありますか?

太郎
太郎

覚える気はあるんですが・・・

Teacher
Teacher

なんですか?

太郎
太郎

凄いスピードで話してくるので・・・

Teacher
Teacher

じゃあ一生話せないですよ?

太郎
太郎

すいません・・・

 

私は単語も知らず、英文も知りません

中学生以下の英語力であり、正直何も出来ません

しかし先生は

Teacher
Teacher

多かれ少なかれ、必ず毎日に英語を取り入れた生活をしてください

と言います

例えば、妻との会話の中で

太郎
太郎

寝るから電気消して~

奥様
奥様

いいよ~

この会話を

太郎
太郎

I go to bed Turn off the lights

奥様
奥様

OK~

少しずつ英語を入れた生活をすると自然と身についてくるらしいです

 

 

妻と私の徹底的な違い

 

この数ヶ月、本当に少しずつ英語を取り入れた生活をしてきました

私は妻と共に習っているのですが

 

妻の成長は著しいです

 

妻はアパレルの販売員で、免税のお客さんがたくさん来るそうです

妻は積極的に話すそうです

しかし、私も怒られてからは少しずつ観光客と話すようにしています

 

先生にお互いの近況報告も兼ねて、ヒアリングしてもらいました

 

Teacher
Teacher

なるほど・・・太郎さんと奥さんの決定的な違いがわかりました

太郎
太郎

なんですか?

Teacher
Teacher

太郎さんは聞いた英語を日本語に必死で訳して話しています。その点奥さんは雰囲気で話していますね

太郎
太郎

と言う事は・・・僕の方が優秀って事ですか!

Teacher
Teacher

逆ですね

太郎
太郎

!!!

Teacher
Teacher

英語は日本語に翻訳してはいけません

太郎
太郎

!!!

Teacher
Teacher

太郎さんはHelloと言われた時、わざわざ頭の中でコンニチハと変換しますか?

太郎
太郎

・・・う~ん。ハローと言われたらハローと返す挨拶だと思っています

Teacher
Teacher

それなんです。英語とはそういうもんなんです

太郎
太郎

・・・う~ん

 

ちょっと理解しにくかったのですが

観光客
観光客

Are you English?

と観光客に尋ねられたとします

何度も聞いた事なので、この羅列を聞いた時はすぐに

太郎
太郎

No…sorry

と答えることが出来ます

しかし

 

太郎
太郎

Are youだから疑問形だな・・・English=英語。You=貴方。speek=話す。

疑問形&貴方&話す&英語

あなたは・・・英語を・・・話せますか?かな?

いちいちこんな事をしていると時間もかかりますし、上達もしないそうです

 

だから先生は日常に英語を少しでも取り入れなさいと言っていたんです

 

要するに、耳を慣らせという事ですね

 

太郎
太郎

って事は・・・妻はそれが出来ているという事ですか?!

Teacher
Teacher

そうですね

奥様
奥様

ふふ~ん♪

Teacher
Teacher

太郎さんは少し真面目過ぎるんです

太郎
太郎

む・・・待ってください。僕は破天荒で豪快な荒々しい男で・・・

奥様
奥様

何言ってんの、繊細で脆いメンヘラでしょ

太郎
太郎

・・・

Teacher
Teacher

はははは。きっと太郎さんは全てを理解してから行いたい生真面目タイプですね

太郎
太郎

・・・仰る通りです

Teacher
Teacher

奥さんの様にアバウトに雰囲気だけで話しましょう。きっと上達しますよ

太郎
太郎

はい・・・

Teacher
Teacher

楽しく覚えましょう。勉強だ。覚えなければならない。この気持ちではなかなか上達出来ませんよ。

現在の私達のレベルは前回触れましたが

私は小学生の単語レベルです

妻は現在、簡単な童話を読み日常会話はそれなりに出来るようになっています

 

スポンサーリンク

英語は楽しく覚える

先日観光客と会話をしました

太郎
太郎

Is Japan exciting?(日本を楽しんでいますか?)

観光客
観光客

Oh! Japan is a wonderful country! There are lots of delicious food. Takoyaki, Ramen, Gyouza!(おお!日本はとても素晴らしい国ですね!食べ物が本当に美味しい!たこやき、ラーメン、餃子・・・)

正直全ては聞き取れません

聞き取れたのは

wonderful country

delicious food

Takoyaki, Ramen, Gyouza

これ位です

ですが、これだけでも大体何が言いたいかは予測されます

 

太郎
太郎

Thank you! Come again! Have a nice trip(ありがとう!また来てね。良い旅行を!)

観光客
観光客

Thank you for a fun time. Nice driver!!!(楽しい時間を有難う!ナイスドライバー!)

途中通じない内容もたくさんありましたが、身振り手振りを交えて会話することが出来ました

観光客はとても満足な感じでチップもくれました

私は妻よりも頭が悪いので、きっとまともに話せるまで相当な時間を要すると思います

 

しかし職業柄、たくさんの観光客と接します

どうせなら短い時間ですが、共に楽しい時間を過ごしたいですよね

 

まだまだたくさんの観光客にご乗車頂く日は続きます

タダで英語の勉強になります

いや、むしろお金をもらって英語が学べるのです

 

正直仕事は好きではありません

しかし、意味のある時間を英語のお陰で過ごせそうです

 

スポンサーリンク
仕事英語
スポンサーリンク
太郎をフォローする
Free Life 太郎と妻と愛犬と。時々仕事

コメント